来店カウンセリング予約
大阪・東京の結婚相談所

結婚相談所における交際の注意点は?(LINE&メール編)

2016.05.25

本日は、結婚相談所でお付き合い(交際)する際に、よく陥りがちなメールやLINEの失敗例をご紹介いたします。ほとんどの会員様、実際に対面で会うときは上手くいくのですが、メールやLINEで知らないうちに徐々に仲がほつれてきちゃってます..(汗)

■ 心に余裕のない(大人になりきれない)会員様の例
× 相手からの返信をたった1日すら待てない
× 返信がこないと催促のように連続でメッセージを送ってしまう

→ メールやLINEの頻度って、みんな結構バラバラなものです。自分のペースでキャッチボールできないからって、かんしゃく起こすようでは先が思いやられます… 。特に、40代以上のミドルの男性によく見られる傾向ですので、要注意です!!

■ 相手との温度感がつかめない(空気が読めない)会員様の例
× お見合い直後から「愛してる」「毎日会いたい」等の熱いメッセージを送ってしまう
× お見合い直後から「おはよう」「おやすみ」など他愛もないメールのやりとりを1日何通もしてしまう

→ 前者は男性に多いケース、後者は女性に多いケースです。上記は人によってかなり好き嫌いが分かれるメッセージ内容です。付き合って3年の安定カップルならまだしも、お見合いで初対面から数回会ったくらいの段階では、まだ自分に完全に気があるかどうか手探り状態だと思います。はやる気持ちを抑え、「こんな内容を送ったら相手はどう思うかな~」なんて少し冷静に考えながら、じっくり慎重に交際を進めていきましょう(^^)

■ 自分だけ忙しいと勘違いしちゃう会員様の例
× 忙しくてだんだんメールやLINEの頻度が減ってきた
× 仕事でなかなか会う時間が合わず、アポとりすら面倒になってきた

→ 男性女性を問わず会員様はみんな「仕事で忙しいので… 」って言います(笑)でも、世の中、忙しくない社会人はあんまりいないもんです。このご時世、サラリーマンも自営業もアルバイトの方もそれぞれ毎日超多忙です。なので、「来月はちょっと忙しくなるんで… 」「近頃ちょっとバタバタしてて… 」「もうちょっとしたら落ち着くと思うので…」等々、全く何の理由にもならない『言い訳』で、交際相手のお誘いを保留にしてしまってたりする会員様は要注意です(苦笑) 結婚する人、結婚が続いている人、みんな仕事とプライベートを(決して忙しいを言い訳にせずに)なんとか頑張って両立させてます!! 企業の中でも若くして出世するエリートな人ほど(結婚相談所の中では早々と結婚できちゃう人ほど) 、こんな言い訳を言わなかったりしますよね(^^)

結婚相談所,大阪,東京

これら思い当たる方もたくさんいらっしゃると思います。
でも自分ではなかなか気づかないですよね。
また気づいても簡単に直せるものでもないですよね。

結婚相談所ミリアムのカウンセラーは、正直かつ素直に会員様と向き合います。
時には言いにくいこともお伝えし、会員様の活動をうまく軌道修正させてまいります。

交際がなかなか上手くいかないとき、いつでもお気軽にご相談ください(^^)

——–

エリート・セレブ重視のハイステータスな婚活
結婚相談所ミリアム -MIRIAM-

大阪梅田ラウンジ
大阪府大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエストオフィスタワー18F
TEL 06-6133-4376
平日13:00-19:00 土日祝11:00-16:00

東京青山ラウンジ
東京都港区北青山3-6-7 青山パラシオタワー11F
TEL 03-5778-7897
平日13:00-19:00 土日祝11:00-16:00

MIRIAMメディア掲載実績
CLASSY婚活特集
プラスルミノお薦めの結婚相談所
Pretty Lifeお薦めの結婚相談所