来店カウンセリング予約
大阪・東京の結婚相談所

ハイスペック男子が結婚相談所に入会するのはなぜですか?(女性/20代/大阪)

2020.02.03

Q.「ハイスペック男子が結婚相談所に入会するのはどうして?(女性/20代/大阪)」

→ A. これ、むちゃくちゃ多いご質問です(苦笑) 当結婚相談所ミリアムでも、実際に何百何千とハイスペックな男性会員さんとご面談していますが、おそらく以下の2点が主な理由でしょう。

理由①:社会性(世間体)を重視しています

結婚相談所のハイスペック男子は社会性(世間体)を重視します

ハイスペック男子、つまり高学歴・高年収の男性は、これまでの日本の評価軸(たとえば受験戦争や出世競争)で評価・勝利してきた集団ですので、『結婚』についてもこれまでの日本の評価軸を重視する傾向にあります。

ビジネスマンの『結婚』における、これまでの日本の評価軸は、「家庭を持って一人前…」という見方がまだまだ色濃く残っているのが現実です。特に、彼らビジネスエリートを社内で評価する立場である団塊の世代は、強くそう考える傾向にあります。(※でも実際に口に出して揶揄すれば、このご時世、セクハラで一発アウトですよね)

上司の評価、世間体、一人前、マイホーム
親孝行、社会貢献 …etc

徐々に変わりつつありますが、特に国内の大企業の役職層においてはこの価値観はまだまだ根強いです。

ちょっと昭和まるだしですが、こういったわかりやすくステレオタイプな “社会性(悪く言えば世間体?)” を幸か不幸か見られがちな、特に大企業のエリートビジネスマンの男性が、毎週、当結婚相談所にご入会希望でたくさんお越しになられているのが現状です。

理由②:職場恋愛は出世のリスクと考えています

ハイスペック男子が結婚相談所に入る理由のひとつ(職場恋愛はイヤだ)

ほとんどの恋愛カップルは、付き合えば、別れる、のが常です。ハイスペック男子も無意識にそれを理解していますので、できるかぎり “近場” の社内恋愛なんかでむやみに人間関係を壊したりしません。

大企業は「人事」や「総務」が必ず公私において観察しています。残念ながら、人事の内通者も各部署にいますし、人事にタレこむ人も少なくないです。ですので、男女関係などでプライベートに難のある社員は、安易に経営の根幹であるコーポレート部門に就かせたりしませんし、ましてやポンポンと出世させたりもしません。以前の職場では、プライベートに関してよく上司から注意されている社員をたくさん見てきました…

出会いもあれば別れもあり、別れるときはリスクもあります。

ハイスペックな大企業のエリート社員ほど、人事の目の届かない「社外」、特に安心な「結婚相談所」などで、将来のパートナー探しをする所以かもしれません。

女性会員さんから「どうして結婚相談所にわざわざハイスペ男子が登録しているのでしょう?」と頻繁にご質問を受けますが、基本的にはこのようにお答えしています。全てを捉えてはいませんが、幾つかの側面は捉えているはずです。

もっと詳しい内容は、ぜひ当結婚相談所の初回カウンセリング(無料)でお気軽にお尋ねくださいね ^^

MIRIAMメディア掲載実績
CLASSY婚活特集
プラスルミノお薦めの結婚相談所
Pretty Lifeお薦めの結婚相談所